安く出回る決算月翌月がお得!

2014.1.22|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

新車に近い状態にもかかわらず安く購入できる車に新古車がありますが、出回るタイミングを見逃すとなかなか購入できない車となります。現在は新古車とは呼ばれなくなっていますが、登録されてはいるものの未使用の車のことを新古車と呼ぶのです。新古車が出回るケースとは、一つは契約後にキャンセルがあった場合があり、もう一つは決算期の販売台数を水増しするために新車ディーラーが購入するケースがあります。ですから、決算翌月には新古車が多く出回ることになりますので、購入するには最適な時期となるのです。決算期以外でも状況によっては多く出回るケースがあります。販売促進を狙って全国の新車ディーラーが販売台数の操作を行うために購入するケースもあります。特に注目を浴びている車種の場合にはこの傾向が強く出てきますので、その分だけ市場に出回る機会が多くなってくるのです。多く出回るタイミングが分かれば後は情報収集を心掛けるだけですので、日頃からディーラーに根回しをしておくこともポイントになってくると言えます。最も多く出回るのは決算期の販売台数の水増しですから、決算期の翌月が狙い目のタイミングとなるのです。ですから多く出回るタイミングと情報収集をしていれば、購入できるチャンスが大きくなると言えます。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。