車購入のメリット・デメリット

2014.1.22|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

車を持つメリットは、近い場所でも遠い場所でも自分の好きなところへいつでも行けることです。公共交通機関と違って時間に縛られないので、夜遅いから帰れなくなったなどという心配はありません。
また家族で遊びに行こう、という時にも車のほうが便利です。小さい子供がいると電車やバスでは回りに気を使いがちですが車ならその心配も要りませんし、荷物が多くなっても重たい思いをしなくてすみます。雨が降っていても車なら濡れる心配はありません。
なにより車が好き、運転が好きという人もたくさんいます。自分の好きなように飾ったりパーツをカスタマイズしたりして趣味として楽しむこともできるのです。

 

 

デメリットは、維持にお金が掛かることです。車は持っているだけでも自動車税・車検・自動車保険などにお金が掛かり、更にガソリン代や、定期的なオイル交換などメンテナンス費、場合によっては駐車場代もかかります。年間で考えると何十万という金額になるので購入時はよく検討することが大切です。
また、運転をするということは事故の被害者あるいは加害者になってしまう可能性も高くなります。どれだけ安全運転を心がけていても、もらい事故をする可能性もある事を忘れてはいけません。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。